偉大なるデザイナー

2017/04/21

偉大なるデザイナー

ブログをご覧頂いている皆さま、いつもありがとうございます!

前回に続き、本日も新しく仲間入りした2つのアイテムをご紹介いたします。2アイテムとも、フランスを代表するデザイナー PIERRE PAULIN(ピエール ポラン)の作品です。

一つ目は、トップ画像のコーヒーテーブル[CM 191]。

1950年代、フランスのトーネット社から発表された、最も美しいデザインのひとつが、現在リーンロゼから復刻版として、販売をしています。

ブラックのV型スチール脚と、無垢材を使った長方形の天板を組み合わせたこのテーブルは、とてもシンプルで、彼のミニマリズムを見事に表現しています。

現在、店頭では右画像のヨーロピアンウォールナットの天板にて、展示をしています。

★ CM191 by PIERRE PAULIN ※フランス直輸入モデル

サイズ:W1400*D470*H370(mm) 

二つ目は、アームチェア [ANDA]。

ANDA(アンダ)は2008年に、PIERRE PAULINがリーンロゼの為に、デザインしたチェアです。

コンパクトありながら、美しい曲線で体を包み込んでくれるので、とても優雅な気持ちにさせてくれる、そんなアームチェアです。

背の高さが、ハイバックとローバックどちらかお選び頂けますのと、アームチェアにつきましては、固定式と回転式どちらかでオーダー可能です。

現在、店頭では、ローバック、固定式タイプで、張り地はALCANTARA(アルカンターラ)にて展示をしています。

アルカンターラのカラー名は、ルビーレッドですが、この時期から見ごろを迎える、ピオニーを連想させるようなカラーです♪

 

★ ANDA by PIERRE PAULIN ※フランス直輸入モデル

アームチェア サイズ:W870*D770*H790*SH400(mm) 

パフサイズ:ф450*H400(mm)

2008年以降、リーンロゼは、PIERRE PAULINのデザインを尊重し、現代のインテリアに合うコンテンポラリーなデザインで、約20種類ほど、復刻版として製造販売をしています。

ANDAは、彼がこの世を去る1年前にデザインされたものです。

最後の最後まで、デザインをすることに対して、情熱と自信を持っていた方なのですね。