本年もありがとうございました!

2016/12/26

本年もありがとうございました!

2016年も残すところ、あと5日となりましたね。

今年もたくさんのお客様にお越し頂けましたこと、スタッフ一同本当に嬉しく、感謝の気持ちでいっぱいでございます!2017年も引き続き、リーンロゼ東京をよろしくお願いいたします!!

さて、毎年恒例の [NEW YEAR SALE] を2017年1月6日(金)から開催させて頂きます!

今年、ご都合がつかずいらっしゃれなかったお客様も、お買い足しをご検討頂いておりますお客様も、是非お越し頂けますと幸いでございます。

 

 

一足先に・・・トップ画像のソファー「ANDY(アンディ)」のご紹介をさせて頂きます。

フランスの巨匠 ピエール・ポランがデザインし、ロゼ社の最高級皮革 KYOTOを身に纏ったソファー・・・もちろんメイドインフランスです!前回のブログでご案内した、NUBUと同じく最高級皮革で仕上げられており、革のソファをお探し中の方には是非お試し頂きたいです。

 

「ANDY」は、ARTIFORT社から1962年に「MODEL442」という発表され、約半世紀を超え、2015年リーンロゼから再発表されました。巨匠ピエール・ポランは、1962年は、名作である「RIBBON」チェアや「TONGUE」チェアを世に送り出しています。クラシックとモダン、保守と革命、相対するデザインを手掛けることのできる才能をお持ちの方でした。

手に触れた「KYOTO」の感触、シャープすぎない柔らかなシルエットが座り心地にも表れており、肘の上部まで伸びるスラリとしたスチールの脚が、とても綺麗なんです。

ANDY 3Pソファー W2210*D830*H730*SH420
By Pierre Paulin 2015

3人掛けは、KYOTO『noir:ノアール』(黒を意味する)、脚はブリリアントクローム仕上げとなります。

ANDY 2Pソファー W1520*D830*H730*SH420
By Pierre Paulin 2015

2人掛けは、KYOTO『anthracite:アンスラシット』(灰色を意味する)、脚はブラッククローム仕上げとなります。

いかがでしたでしょうか?

他のアイテムも順次、お伝えできればと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

それでは、皆様よいお年をお迎えくださいませ!