お部屋にリボンをかけませんか?

2016/04/28

お部屋にリボンをかけませんか?

さて今回は、本国フランスでも発表されるやいなや大人気となっております新作「TOA」です。

非常に凝ったデザインでとても可愛らしく、また掛け心地もしなやかで優しく包まれるような感覚を覚えます。

名前の由来はフランス語の「toi」、「あなた」に由来します。

フランス以外の言語の国にも馴染みやすい様に発音を少し変更し、「i」を「a」に置き換えています。

手にしたあなた自身を大切にし、日常生活に最高の快適さを、という願いを込めてデザインされたのです。

ご覧のように、リボンの結び目のような意匠が特徴的です。

まさにリボンが幾重にも折り重なったかのようなパーソナルスペースがそこにはあります。

このデザインと掛け心地を再現するために、内部の構造も非常に凝ったものとなっており、

デザイナー、そして量産化を可能にしたロゼの優れた技術の賜物だと感じる事ができます。

前面から見ても、折り重なったリボンの意匠が感じられるとても良いデザインですね。

脚はアッシュ材を使用しており、シンプルで美しいシルエットを形成しています。

デザイナーのRemi Bouhaniche氏は、「ユーザーの快適性に重きを置いたチェアを作りたかった。我々の住む家は、より快適に、よりパーソナルな空間として、安らぎは全ての文化、時代を超越し、そして普遍的でなければいけない。」

まさにその言葉の通り、快適なパーソナル空間を生み出すこのTOA、リーン・ロゼ東京にてぜひ体験してみませんか?

4/29よりショップイベント、リーン・ロゼ プレミアムイースターを開催致します。

※詳細は、下記urlにてご確認ください。

http://www.ligneroset.jp/event_campaign/event_campaign-10563/

皆様のご来店を、心よりお待ち申し上げます。

 

TOA

Desingned By Remi Bouhaniche

W 82  D 92  H 107  SH 46