“PRADO”寛ぎへの誘い

2016/02/09

“PRADO”寛ぎへの誘い

注目のPRADO(プラド)ソファがリーン・ロゼ大阪ショップへ新入荷致しました。

張生地はaquaclean(アクアクリーン)のGALATEA(ガラテア)というアフターメンテナンスが簡単に行える利便性の高いファブリックで仕上げております。
やはりこちらのソファで好評を頂いているのは「制限されない各々のライフスタイルに適応した寛ぎ」が得られる点です。
実際にお客様とお話させて頂いた中でお客様にお気に召して頂いているポイントをあげさせていただきます♪
①背クッションをラグや床の上に単体で置いて使うことが可能
②背クッションを外して1m×2mのベース部分を利用し来客時用のベッドへ早変わり
③パーツ(ベースのみ・背クッションのみ)での購入が可能なので買い足しなどお部屋の広さや使用人数が増えたときに対応し易い

やはり“動かせる背クッション”という所が、皆さまに喜んで頂いているポイントに関係しているんですね♪

先日、納品立会をさせて頂いた京都のJ邸のPRADOも素敵な仕上がりでした♪
海外の方でとても気さくな方で、ZANA(輸入生地)で張らせて頂いたのですがデザイナーズマンションの居住空間にとてもマッチして、PRADOの多様なライフスタイルに適応したコンセプトがお客様のお部屋と相まってとても素敵でした。

背クッションを端に寄せてソファベッドとして…♪

ラグの上に背クッションを置いて、

低い視点でおくつろぎ頂くことができます。

センターテーブルは中天板が180度回転する仕組みで一層便利に!

座り方も自由自在でメンテナンスがし易い生地なんて抜群ですね♪

昨年発売されて以来、どんどん注目が集まるPRADO。

ぜひショップへお越し頂きまして、その“寛ぎ”の多様さと心地よいシーティングをお確かめ下さいませ。

 

皆さまのお越しを心よりお待ち致しております。