2015/11/28

Fashion color“グレー系”と“パステル系”

imm cologne ケルン国際家具見本市ではグレー系やパステル系のカラーがトレンドのひとつとして挙げられています。

ケルンメッセ主催の見本市は、サプライヤーやバイヤー、業界関係者が集う世界マーケットです。

ケルンの発信するトレンドカラーはlignerosetの新作プロダクトにも反映されており、

本日はグレー系、パステル系のアイテムに焦点をあててご紹介させて頂きます。

 

 

■TV(ティーヴィー)

なめらかな背から座に繋がる曲線とシャープな脚が印象的なチェアです。

より細いスチール脚もございますが、こちらの画像モデルはチェリーステインドアッシュのあたたかみのある木材脚のタイプです。

併せて展示されておりますウォールナットのテーブルに合うやわらかいピンクカラーが目を惹きます。

 

■PANPAN(パンパン)

うさぎのオブジェ。パステルカラーがとても良く似合う可愛らしいオブジェです。

 

■JO(ジョー)

以前はレッドやブルーなどの鮮やかなカラーのみでしたが、新作としてパステルカラーが登場。

サイズは2種類ございまして、サイズ違いと色違いで複数置いて頂くと素敵にお使い頂けます。

 

■CAPITON(キャピトン)

もこもことした素材感が可愛らしく、ウール素材とホワイトのボタンが印象的なオブジェです。

やわらかいフォルムとパステルカラーがとても良く合います。

 

■VESTIS(ヴェスティス)

アッシュとガラスの異素材を組み合わせたユニークなクローゼット。アッシュにグレー系のラッカー塗装を施しています。

掛っているお洋服もパステルカラーのように見えますが、トレンドカラー(流行色)なのでアパレルでもグレー系やパステルカラーがトレンドなのでしょう。

その年や年代、風潮や“今”を生きる人々が今まさに“格好いい”と思う形や色や音、香りや素材…

インテリアアイテムは暮らしの中で私たちに寄り添ってくれます。

暮らしに密接しているからこそ、トレンドのアイテムをインテリアに取り入れる事によって、

より心地よくそして格好よく生きられるのではないでしょうか。