縦格子と斜め格子の“組み合わせ”が自由に出来るシェルフ。

2015/09/03

縦格子と斜め格子の“組み合わせ”が自由に出来るシェルフ。

PERSIENNE(ペルシエーン)は格子状にカットしたバックパネルで圧迫感の無い空間を演出できるシェルフです。SとLの2サイズを組み合わせて、様々な置き方が可能です。また、格子のデザインも斜めと縦の2種類ございますので、パネル部分の透けた感じも色々なパターンで楽しむ事ができます。

柔らかいカーブが特徴のフラワーベース“JO(ジョー)”にパステル調カラーが仲間入りしました♪

グリーン・ピンク・ベージュのやわらかなカラーがシンプルで圧迫感の少ないこちらのシェルフによく合います。

斜めだったり…

縦だったり…

格子状のパネルがシンプルでいい。

お部屋の中の圧迫感の無さ、開放感、ゆったりとした見え方って大事ですよね。

そんな要望を素敵に叶えてくれるシェルフです。

フラワーベース“KARLOS(カルロス)”も新入荷致しております。

大理石のトレイと陶器のフラワーベース、スチールのスクリーンの3つの組み合わせからなります。

異素材の組み合わせがとっても素敵です♪

こちらもトレンドのパステル調カラーで大理石の模様とやさしいカラーが上品な印象を与えます。

 

■PERSIENNE    Designed by Arnaud Lapierre

【L】 VERTI W900*D300*H450

【S】 VERTI W450*D300*H450

【S】 DIAGONAL W450*D300*H450

■JO    Designed by Eric Jourdan

W120*D100*H390

■KARLOS    Designed by Numero111

W200*D150*H600