ヒヤシンスの香りに包まれて’17

2017/01/31

ヒヤシンスの香りに包まれて’17

今年もご近所のお花屋さん“PaPapierre(パパピエール)“さんへヒヤシンスの鉢植えをお願いさせて頂きました。

フラワーベースはリーン・ロゼのLONG POTを使用しています。

ヒヤシンスの球根と芽が一列に並んでいる様子が、とっても愛らしいですね♪

属名の学名「Hyacinthus(ヒヤシンサス)」は、

ギリシア神話の美少年ヒュアキントス(Hyakinthos)の名前に由来しているそう。

白いヒヤシンスの花言葉は“控えめな愛らしさ” “心静かな愛”です。

※西洋での花言葉は

「loveliness(愛らしい)」

「I’ll pray for you(あなたのために祈ります)」

 

 

■LONGPOT(ロングポット)

Designed by  Inga  Sempe

W790×D140×H180

先週の蕾の写真撮影から5日ほど経ちまして

早いものは開花し、綺麗な真っ白なヒヤシンスの花が咲きました。

蕾の時から右から2番目の球根がひとつだけ高さもあり蕾もふっくらとしていましたが、やっぱり花が咲くのも1番早かったですね♪

日光のよく当たる所へ移動したので、たっぷりのお水と陽のぽかぽかさで他のヒヤシンス達も咲き誇るのが楽しみです。

また全ての花びらが開いた頃に撮影をしてアップさせて頂きたいと思います。