2016/04/26

CLOUDS(クラウズ)のかたちの変え方、お教えいたします♪

ユニークな3次元オブジェ“CLOUDS(クラウズ)”を、

本日はパーツの付け替え方も含めてご紹介させて頂きます♪

自由自在に、パーツを繋げてデザインを変える事が出来るオブジェ。

8ピースから、16ピース、24ピース、36ピース…繋げ方は無限大∞です。

パーツの数を多くすると、存在感がとってもある壁面オブジェが完成します。

カラーは両面のリバーシブルで楽しんで頂く事が出来ます。

 

気になる取り付け方法ですが…

パーツの端部分どうしを黒い輪っかのパーツで止めて

どんどん繋げていくと立体的なオブジェが出来上がるしくみになっています♪

 

どことどこをくっつけるかは自由です!

バランスを見て、例えばイラストの aとa´を黒い横長の輪っかのパーツでくっつけます。

次にbとb´を

そしてcとc´をつけます。

すると立体的になり、2つのパーツが1つになります!

 

実際の写真で見ていただくとこちら♪

端の少し出っ張った部分を2つあわせて

黒いパーツの輪っかの中に入れて…

全体のバランスを見ながら

かたちを調整します。

場所によって凹にも凸にも“ぽこんっ”とへこませたりする事が可能なので、

立体的に見せる事もできます。

2つのパーツが繋がり両方の裏面のカラーが見えて、

アクセントにもなります。

色々なカラーのパーツを組み合わせても、コンパクトに少数で円形にしてもgoodです!

楽しくデザインを変えて、思い描くお部屋のイメージにマッチするようなオブジェをつくられてみてはいかがでしょうか?